Home > よくある質問

よくある質問

異業種からの参入では、営業活動が難しいのではありませんか?
特定の営業先(ケアマネジャー)に対し、月1、2回程度の訪問営業のみで結構です。営業の仕方もシンプルで、営業テクニックは必要ありません。
また、利用者からの口コミ効果も大きく、施設内での通常業務をしっかりこなすことが一番の営業活動とも言えます。そのノウハウは本部よりしっかり提供させて頂きます。
優良物件はすぐに見つかりますか?
大きい道路に面している必要がなく、物件は見つけやすいです。
駐車台数の少ないコンビニの空き店舗やビル、マンション等の1階で運営が可能です。
有資格者のスタッフ採用が難しいのではありませんか?
柔道整復師のみ、採用に時間がかかることもありますが、幅広い媒体で求人をかけ、同業他社よりも給与設定を高くするなどの対策により採用しています。
全く介護業界の経験はありませんが運営できますか?
きたえるーむ事業はフランチャイズシステムのもとで運営していただけますので、独自の運営ノウハウ提供を行っていくだけではなく、本部よりスーパーバイザーが月に1度店舗を訪問し、運営指導を行います。
また事業計画や収支の管理、イベントの提案など専属のコンサルタントとして担当いたしますので、安心してきたえるーむ事業の運営を任せられる仕組みを提供しております。
30分以内での送迎も行っていますが、専用車を用意しなければいけませんか?
きたえるーむの送迎車両は、両側スライドドアであること、ボディカラーは白であること、ドライブレコーダーやカーナビを装備していることなど、特別な設備は必要ありません。
乗降の際につかまる手すりや、歩幅を維持するステップをつける程度の装備ですので、一般的に流通しているワゴン車で問題ありません。
どのような事が起きても心配ない!自動車でもフルカバーしているので、安心して業務に取り組んでいただくことができます。
会社から近い範囲で開業を希望しますが、市場性はどのように調べればよいのでしょうか?
1号店目は会社から目が行き届く場所での開業を希望される場合も多いです。
そのエリアがきたえるーむ事業を行う際に適しているか否か?独自の分析で市場調査を行い、店舗を中心とした送迎範囲の高齢者予想人数を割り出していきます。
周辺で運営している競合店も視野に入れ、一番開業に向いているエリアを割り出していきます。

ページトップ